酒癖の悪さを10秒で解消するには…

普段は真面目で腰が低いのに、

お酒に酔った時だけ怒りっぽい。

 

 

翌日は自己嫌悪と反省のなかに、

二日酔いまで混ざって気分は最悪。

 

 

こんな経験があるかたは、

まずは反省をやめる必要があります。

 

 

「いやいや、悪いことをしたから反省でしょ?」

 

 

と思ったかもしれませんね。

 

 

実は反省というのが、

酒乱をさらに強くひきおこす原因

 

 

今回はシラフでは腰の低い人が、

お酒を飲んだとたん怒りっぽくなる酒乱について、

簡単にできる解決策をお伝えします。

 

 

酒乱の原因はシラフ時のガマン

真面目で腰の低い人ほど、

シラフのときに人間関係でガマンの連続。

 

 

空気を読んだり、

頼まれごとを引き受けたり、

いつも嫌なことでもニコニコこなす「いい人」なのです。

 

 

その我慢を1回するたび、

まるで貯金のように怒りがグングン溜まっていきます

 

 

この怒り貯金のフタがお酒によって外れ、

溜まり溜まった怒りが出てくるのが、

酒乱の正体なのです。

 

 

ということは、

酒乱の酔いがさめた後に反省をしてしまうと、

そのガマンからまた怒りを溜めてしまうので、

酒乱→反省→さらに酒乱→さらに反省

→もっと大きな酒乱という、

 

最悪のループにハマってしまいます。

 

 

でも、笑い上戸や泣き上戸のように、

それほど迷惑ではない酒癖もあるのに、

なぜ怒ってしまう人が多いのでしょうか。

 

 

それは感情を溜め込む順番にヒミツがあるのです。

 

感情は怒り・哀しみ・喜び・楽しみの順番で出てくる

ヒトの感情のなかでも、

お酒を飲んだ時にでてくるような、

普段は心の奥にしまっている感情は、

怒り、哀しみ、喜び、楽しみの順番でしか

出せないようになっています。

 

 

だから普段から自分を抑えて周囲に気を配り、

怒りを溜め込んでいる人ほど怒りっぽくなるのです。

 

 

泣き上戸や笑い上戸の人は、

普段から怒りを上手に出し切っている人なんですね。

 

 

ということは、

酒乱になって怒ってしまった問題行動を抑えても、

根本的な解決にはならないどころか逆効果。

 

 

まずはシラフの時に怒りを

吐き出しておく必要があるのです。

 

怒りの吐き出しノートを書いてみる

いくら怒りを出しておきたいからといって、

他人に怒りをぶつけるわけにはいきませんよね。

 

 

そこで簡単にできる怒りの放出として、

ノートに腹の立ったことを書きまくる

という手があります。

 

 

「日記に見たいに毎日書くの?」

 

と面倒に思ったかもしれませんが、

心配はいりません。

 

 

愚痴を言いたいときに書きなぐれば十分です。

 

 

ポイントは2つ。

1:絶対に誰にも見せない。

2:過去のドロドロした怒りこそ重要

この2つは必ず守ってください。

 

絶対に誰にも見せない

人に見られると思った時点で、

普段から気配り上手なあなたは、

怒りの相手に気を使って言葉を選んでしまうでしょう。

 

なので、自分しか見ない!としっかり決意して、

字も乱雑で構いませんので書き殴ってください。

 

過去のドロドロした怒りこそ重要

想像してください。

 

 

酔った時に「だいたいこの人はあのとき・・」

と、過去の腹の立つことに目がいきませんか?

 

 

これは溜め込んだ古い怒り

お酒の力ででてしまっている証拠。

 

人に見せたくない過去のドロドロを

しっかり書き殴ることで、

人にぶつけることなく怒りを成仏させられるのです。

 

書くのが苦手で人に話せない怒りがあるなら

こんな悩みを人に話したらみっともない、

ドン引きされそうで恥ずかしい。

 

 

そんな怒りを吐き出したいときは、

プロのカウンセラーに任せてしまうのもひとつです。

 

100%あなたの味方なので、

安心して怒りを吐き出し切ることができるうえ、

トラウマや心の傷を癒しながら進めることができます。

 

 

だいいち、酒乱になる人ほど、

普段は気配りができて誠実な、

周囲にとって必要な存在

 

 

そんなあなたが傷ついて反省してさらに荒れて、

こんなループにいるのは悲し過ぎます。

 

一人で戦っていてつらい、

そう思われるなら、

ぜひカウンセリングのご案内ページをご覧くださいね。

 

 

あなたがホンネでストレスフリーで生きられるよう、

全力でサポートさせていただきます。

【無料メール講座】今ならセミナー動画、電子書籍などの特典付!

詳細は画像をクリック。

header

 

蟹江町、名古屋市、愛西市、津島市、弥富市、桑名市、四日市市、あま市などから予約の多いカウンセリングルームです。

オンラインカウンセリングでは全国の方にご予約をいただいております。