わかってもらえない辛さをラクにするには!?

わかってもらえない辛さ、キツイですよね。

 

子育て中で自分の時間がもてない。

普段はちゃんとできてるのに、

ミスをしたときだけ叱られる。

断れない性格で苦しい。

人の評価が気になるからニコニコする。

本当は「NO!」と言いたい!

 

数えだしたらキリがありません。

 

きっとあなたは、

責任感がとても強くて、

キャパオーバーまで頑張ってしまう。

 

プツン、と切れたときにさえ

周りを気遣って

誰にも甘えられないのではないでしょうか?

 

でもいざ誰かに相談すると、

「キレるぐらいなら相談したらよかったのに。」

「主張しないあなたが悪い。」

と頑張ったのに責められてしまう。

 

だからいつもあなたは

「自分が悪いんだから我慢しないと。」

とわかってもらえない辛さを

また抱えてしまう。

 

そして最終的には

「どうせわかってもらえない。」

「自分が頑張ってればいいんでしょ?」

と、胸をかきむしりたくなるような

哀しくて投げやりな気持ちになる。

 

 

そのわかってもらえない辛さ、

僕にはわかる気がします。

 

だからあえて言います。

 

あなたは甘えてもいませんし、

無責任でもなければ

悪者でもありません。

 

本当に素敵な頑張り屋さんです。

 

「そうはいっても自分を責めてしまう。」

 

と思われるかもしれませんね。

 

そこでこの記事では

わかってもらえない辛さ

すーっと楽にする方法をお伝えします。

 

自分で自分をわかってあげる方法

誰にもわかってもらえない辛さは、

実は自分で自分をわかってあげていない

裏返しになって現れます。

 

では、何をわかってあげていないのでしょうか。

 

それは心の奥にある「何をしてほしいか」

という気持ちです。

 

「わかってもらえない!」と感じる時、

その奥にはどんな気持ちがあるでしょう。

 

寂しいでしょうか。

悔しいのでしょうか。

辛いのでしょうか。

哀しいのでしょうか。

 

いずれにしても、

あなたが幼い頃から

抑えつけていた感情とリンクします。

 

兄弟姉妹ばかりかわいがられて寂しい。

もしくは親の関心を奪われて悔しい。

 

一人で頑張っても、褒めてくれなくてつらい。

 

誰も味方になってくれなくて悲しい。

 

こういった最初に湧き上がる感情を

あなたは無意識に抑えてしまい、

表面には「わかってもらえない」という

感情だけがわきあがってきます。

 

でも、無理もありません。

こういったネガティブな感情は、

抑えないと生きられない環境で

育ったのがあなただからです。

 

ありのままを愛されなかった人たち

わかってもらえない辛さを抱える人は

たいてい「良い子」なのが特徴です。

 

あなたも今、

心の中で頷いていませんか?

 

良い子を演じることでしか

親の関心を得られず、

受け容れてもらえない恐怖が

あったのかもしれません。

 

ありのままを表現できず、

周囲には良い子を演じる偽物のあなたが、

自然体のあなたと錯覚してしまう。

 

これが「わかってもらえない」状態です。

 

それは辛いですよね。

 

だってあなた自身は、

周囲のために犠牲になって頑張るのに、

それを当たり前と思われるのだから。

 

それでもあなたは、

本心を言おうとすると不安。

 

嫌われるかもしれない。

変な奴と思われるかもしれない。

周囲の期待にこたえたい。

 

こんな気持ちが邪魔をするかもしれません。

 

だからちょっとだけ、

一人でできる訓練をしてみませんか?

 

気持ちを伝えるのが上手になるには?

いきなり人に感情を伝えるのは、

ハードルが高いですよね。

 

そこでまずは、

「おいしい」「あつい」「つめたい」

など、五感を口に出す練習をしてください。

 

これなら一人でできますよね?

 

「しんどい」「つらい」「さみしい」「悲しい」

こういったネガティブな言葉もオッケーです。

 

むしろ、ネガティブなものほど、

ちゃんと口に出して言うのが大事。

 

良い子を演じがちなあなたは、

ネガティブな思いを押し込めて

しまうからです。

 

今までは頭のなかで思うだけで

感情を外に出すことって意識して

いなかったのではないでしょうか。

 

「そんなことをしたら、気持ちまで沈んでしまわないかな?」と心配になるかもしれません。

 

逆です。

 

抑えれば抑えるほど、

心は何度でもネガティブな信号を

送り続けてくるのです。

 

宅配便の再配達みたいなもので、

口に出して「受け取りました」

と意思表示をしてあげないと、

何度でも思いかえしてしまいます。

 

一人で訓練するうちに、

自然とありのままの自分を受け入れ、

周囲とうまく話す余裕が生まれます。

 

この余裕があってはじめて

相手に自然体で接することができるのです。

 

そうすれば、

偽物のあなたで頑張る必要がなくなり、

わかってもらえない気持ちが湧くことも

自然となくなってしまいます。

 

わかってもらえない辛さで孤独なときは

一人で訓練する気持ちにもならず、

誰にも気持ちを話せずに孤独なときは、

カウンセリングを受けてみませんか?

 

心の専門家が徹底してあなたに寄り添い

「ありのまま」の自分をグングン

好きになれます。

 

毎月5名限定でお試し価格で

受けられますので、興味がある方は

カウンセリングのご案内

チェックしてくださいね。

 

ありのままの自分を受け入れる方法は

この記事にも詳しく書いています。

あわせて参考にしてください。

自己肯定感を上げる抱きしめセラピー

【無料メール講座】今ならセミナー動画、電子書籍などの特典付!

詳細は画像をクリック。

header

 

蟹江町、名古屋市、愛西市、津島市、弥富市、桑名市、四日市市、あま市などから予約の多いカウンセリングルームです。

オンラインカウンセリングでは全国の方にご予約をいただいております。